巷で話題のみんなで大家さんの評判を見てみよう

入居率でお困りの方

女の人

簡単に入居者数が増えます

アパートやマンション経営者の方にとっては、入居率は収入に直結する重要な問題です。この入居率を簡単に上げる方法があります。それは家賃債務保証会社と契約する方法です。家賃債務保証会社は、連帯保証人の任を担ってくれます。これは外国人労働者や親戚の少ない方にとってはとても魅力的なことです。もし、あなたのアパートやマンションが工場地帯の近くであれば、かなりの数の外国人労働者の入居が見込めます。オーナーさんはただ単に家賃債務保証会社と契約するだけです。特別な審査や資格等が一切必要ないです。また経費としても家賃債務保証会社に毎月払う手数料だけなので、大きな支出になることもないです。入居率で言えば契約する前と比べると、1.5倍に増えたという実績もあるほどなので入居率で悩んでいるなら、まずは契約することをお勧めします。家賃債務保証会社のもう一つのメリットが、家賃を保証してくれるという事です。家賃未納の場合、通常ですと連帯保証人から回収という流れになっているのですが、家賃債務保証会社が肩代わりしてくれます。その為オーナーさん自ら家賃回収の為に、連帯保証人の所に行く必要もなくなり、時間的にもかなり余裕ができます。家賃債務保証会社が家賃未納した入居者本人から、法的な手続きを踏まえて家賃を回収してくれます。家賃はお金の問題なので、やはりトラブルになります。こういったトラブルを回避する意味でも、家賃債務保証会社と契約するメリットは大きいです。